菰野の真菰(マコモ) 手延べめん 販売中 株式会社スズガミネ

第二回 大正田マコモオーナー制度「収穫祭」

平成29年10月12日
2回目となり、多くの参加者を迎え、大賑わい。

大正田マコモオーナー制度「収穫祭」

大正田マコモオーナー制度「収穫祭」

大正田マコモオーナー制度「収穫祭」

大正田マコモオーナー制度「収穫祭」

第二回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

平成29年5月13日
2回目でしたの少し要領が判ってきました。

第二回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

第二回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

第二回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

第二回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

第二回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

第一回 大正田マコモオーナー制度「収獲祭」

平成28年10月8日
始めての収穫祭、心配していましたが豊作でした。

第一回 大正田マコモオーナー制度「収獲祭」

第一回 大正田マコモオーナー制度「収獲祭」

第一回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

平成28年5月3日
初めてのマコモオーナー制度への挑戦

第一回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

第一回 大正田マコモオーナー制度「田植祭」

マコモ栽培風景

平成28年6月21日 
青々とした葉の刈り取り風景

makomo01

kmakomo02

makomo03

平成27年6月22日撮影
若葉を刈り取っているところ

まこも若葉刈り

まこも田

まこも田

菰野町西菰野「きらら湖」より。7月15日撮影
手前のきれいに整列しているのがマコモ

makomo

菰野町池畑 平成25年6月29日撮影

makomo2

真菰(マコモ)について


真菰(マコモ)のご紹介です

真菰(マコモ)のご紹介です


古代の菰野は、「伊勢の国、三重郡葦田郷(みえぐんあしみたごう)の中の薦野(こもの)で真菰(まこも)が生い茂る野原に祖先が鍬入れして開墾し、村づくりを始めたと伝えられている。

マコモは池や沼、川岸などの水辺に群生しているイネ科の多年草で、日本では「古事記」や「日本書記」のも登場する。

新芽にマコモ黒穂菌が寄生すると、茎が肥大化し白い竹の子のようになる。これをマコモダケと言い、シャキシャキとした食感があり食物繊維が豊富で、ビタミンB1、B2、カルシュウム、鉄などのミネラル、クロロファイルを含有する。

これらの成分が消化を促進し、臓内の大腸菌を減らして慢性疾患を予防、血圧や血糖値の低下、免疫力の強化、がんの予防などに有効と言われている。

また、マコモの若葉にはビタミンA、βカロチンビタミンCが豊富にふくまれており、活性酸素除去に効果があると言われる抗酸化値が高い。


アクセスアップのホームページ元気会