菰野の真菰(マコモ) 手延べめん 販売中 株式会社スズガミネ

ギフト等のご案内

寒さが厳しくなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

毎度ご利用頂き有難うございます。

御贈答などご利用いただければ幸いです。

平成28年初冬

メ~テレ「サクセス」の取材を受けました。

放送局:メ~テレ(名古屋テレビ放送)
番組名:「サクセス」(6ch)
放送予定日:平成28年10月15日(土)午前7時55分~午前8時

取材日:平成28年10月7日

未だに、まだまだ修行半ばという弊社前川。

麺作りに情熱を注ぎ作ってきましたが、
未だに、満足のいく麺ができたことがない。

それだけ、奥が深い麺作り、日々挑戦です。

syuzai01

syuzai02

syuzai03

syuzai04

菰野の真菰(まこも)手延めん伊勢神宮へ奉納

今年で7回目となる奉納式
奉納日 平成28年10月6日

続いていた雨が当日、嘘のように晴れ渡り、神様の
ご加護を受けて奉納式には最高の天候となりました。

弊社前川が会長を務める真菰の菰野会のマコモ生産者、
商品開発販売関係者官民合わせて総勢25名が、早朝
より菰野石原町長のご挨拶を受けて伊勢に向かい
23品目無事奉納することができました。

弊社奉納7品目

・半生麺(真菰葉入り、タケ入り)
・乾麺 (真菰葉入り、タケ入り)
・手延真菰麺
・マコモくず餅
・菰野の真菰茶

makomo01

makomo02

makomo03

makomo04

今年も当日、各新聞記者より取材攻勢を受け、ますます
菰野の真菰(まこも)の知名度が上がっていきます。

makomo05

ギフト等のご案内

暑中お見舞い申し上げます。

毎々格別のお引き立てを賜わり厚く御礼申し上げます。
今後とも一層のご愛顧の程お願い申し上げます。

平成28年盛夏

東海テレビ 「スイッチ」の取材を受けました。

■取材日 平成28年6月8日

■放送予定日 東海テレビ、平成28年6月29日 スイッチ am9:50〜11:15
http://tokai-tv.com/switch/

「わが街 ご自慢めし!」

リポーターの「チャンカワイさん」のお人柄が素晴らしく、和気あいあいと楽しく取材を受けることができました。

今回は、カルボナーラ風冷麦と野菜たっぷりぶっかけ冷やし冷麦に舌鼓。

これから暑くなるので、食欲を保つためにも、喉ごしがよく、もっちもちの麺が最高!と大喜び、余分に食べちゃいました。

karubo500

bukkake500

東海テレビ 「スイッチ」の取材

東海テレビ 「スイッチ」の取材

東海テレビ 「スイッチ」の取材

菰野の真菰(まこも)手延めんが伊勢神宮へ奉納

今年も伊勢神宮へ、特産品が奉納されました。
弊社は、真菰(まこも)手延めんと新商品の
「マコモくず餅」を奉納いたしました。

当社前川が会長を務める真菰の菰野会のマコモ生産者、
特産品開発販売関係者の皆さん総勢24名が、早朝より
菰野石原町長のご挨拶を受けて伊勢に向かい無事奉納
することができました。

今年で第6回目となり、秋晴れの清々しい天気に恵まれ、
マコモの生産、特産品販売の拡大、そして関係者の健康
と菰野町の地域活性化、更なる菰野町の発展を願っての
奉納となりました。

写真は、宇治橋を渡るところと、出発式記念撮影
平成27年10月8日

hounou1 hounou2 hounou3

今年も当日、各新聞記者より取材攻勢を受け、真菰(まこも)の
認知度が上がっていることを肌で感じた素晴らし日となりました。

syuzai

新商品のご案内

半なま 手延真菰めん(真菰タケ入り)が加わりました。

半なま 手延真菰めん(真菰タケ入り)

「菰野の真菰(まこも)茶」と「マコモくず餅」

まこもくずもちお茶

菰野の真菰茶500

「マコモのパワー」

美容と健康に効果のある植物

マコモの若菜の粉末は、ビタミンAとビタミンCが
ホーレンソウの約5倍含まれています。

またβーカロチン、植物繊維ミネラルも含まれており
活性化酸素除去に効果があると言われる抗酸化値が高い。

近年では正薬としての可能性も大いに期待されており
美容と健康に効果のある植物として注目を集めています。

スズガミネ真菰田より  若葉刈り取り風景

まこも若葉狩り

まこも田

まこも茶

真菰茶 アイスティーはいかがですか。

菰野の真菰(まこも)手延めんが伊勢神宮へ奉納

今年も伊勢神宮へ、真菰(まこも)手延めんと今回は
新商品の「マコモくず餅」が、奉納されました。
平成26年6月26日

写真は、宇治橋を渡るところと、出発式記念撮影

当社前川が会長を務める真菰の菰野会のマコモ生産者、
特産品開発販売関係者の皆さん総勢22名が、早朝より
菰野石原町長のご挨拶を受けて伊勢に向かい無事奉納
することができました。

今年は、天気に恵まれて、マコモの生産、特産品販売の
拡大、そして関係者の健康と地域活性化が間違いなしと
喜びに溢れた奉納となりました。

各地元新聞にも取り上げられました。

hounou1 hounou2

その時の奉納風景です。

こちらから

三重テレビの取材を受け紹介されました。

県内ニュースで紹介されました。
取材日 平成26年6月18日
放送日 平成26年6月18日2014/06/18 18:54

夏を前に手延べ麺生産ピーク

紹介文  出典:三重テレビ放送 ホームページより

菰野町の製麺会社では、夏に向けて需要が高まるそうめん
や冷麦の生産がピークを迎えている。

創業100年を超えるスズガミネでは、従業員10人が
朝明川の伏流水を使った麺作りに励んでいる。

茹で上がった麺を長い箸を使ってわける作業は、体力の
いる重労働だが、前川常八代表は「今の時期は忙しいが、
大矢知の麺を待っている人がいるので頑張りたい」と話す。

生産のピークは来月下旬まで続き、約50トンが全国で販売される。

syuzai1 syuzai2

その時の取材風景です。

こちらから

「テレビ愛知の取材」を受け紹介されました。

日曜なもんで! 今どきNEWS/御在所
放送日 平成25年12月8日

町を挙げてのマコモのとり組みについて。
そして弊社が取り組んだマコモを練り込んだマコモ麺
特産品の開発、販売についての取材を受け、紹介されました。

取材は、平成25年11月21日に行われました。

取材 記念撮影

その時の取材風景です。

こちらから

「NHKニュース おはよう日本」で紹介されました。

放送日 平成25年10月27日

菰野(こもの)町の町名の由来でもあるマコモ、そのマコモの生産者と
マコモを使った食品を開発された加工業者の皆さん、そして商工会、
町が一体となって地域の活性化に取り組み成果を上げている菰野町。

その取り組みの一環として、弊社マコモ手延麺が紹介されました。

取材は平成25年10月21日に行われました。

めん取材 記念写真1 記念写真2

その時の取材風景です。

こちらから

菰野の真菰(まこも)手延めんが伊勢神宮へ奉納

今年も平成25年に式年遷宮を迎える伊勢神宮へ
平成25年6月20日に奉納されました。

写真は、宇治橋を渡るところです。

当社前川が会長を務める真菰の菰野会のマコモ生産者、
特産品開発販売関係者の皆さん総勢25名が、早朝より
菰野石原町長のご挨拶を受けて伊勢に向かい無事奉納
することができました。

小雨でしたが、奉納された瞬間、太陽の光が射したとの
こと。これで、人々の健康、地域活性化は間違いないと
喜びに溢れた奉納となりました。

hounou

「とってもワクドキ!」(三重テレビ放送)で紹介されました。

「とってもワクドキ!」(三重テレビ放送)で紹介されました。

「とってもワクドキ!」番組案内ホームページ

日時:6月24日(金)18:00~

「えみのみえごはん」 ブログ

とってもワクドキ!

とってもワクドキ!

放送内容です。

三重県内の食材を使って誰でも今すぐ真似出来る、旬の料理を紹介。

今回は三重県内の郷土料理を紹介する“キッチンお出かけレポート”です。
菰野町の製麺業者を訪ね出荷最盛期を迎える「素麺」の生産をレポートします。
菰野町の新名物「マコモダケ」を練りこんだ色鮮やかなヘルシー素麺。
生産者が提案する素麺の美味しい食べ方やあっと驚く特製「麺ツユ」を紹介します。

この番組内容で、弊社の麺が紹介されました。

s6751

取材は平成23年6月16日に行われました。

その取材風景です。

こちらから

今年も菰野の真菰(まこも)手延めんが伊勢神宮へ奉納

半生手延 真菰細めん 葉入(新商品)、半生手延 真菰平めん タケ入が

平成23年6月23日に伊勢神宮に奉納されました。

s1564 s1566

CTYの番組で放送されました

“こんにちは!わがまちの社長さん”

に紹介されました。

放 送  :平成23年 4月16日~4月30日の期間(1日3回放映)
放送時間:地上デジタル12ch 毎日6:15~と9:20~、月~金 22:15~、土、日 21:30~

地上アナログ10ch 毎日9:20~、月~金 22:15

“こんにちは!わがまちの社長さん”番組案内ホームページ

内容は
菰野町商工会を中心としたマコモ商品開発プロジェクト「おかえりなさい、
夕焼け空に赤トンボ舞うマコモの里へ~健康食材マコモ活用プロジェクト」
事業の一環として、弊社が開発、販売まで手がけました「菰野の真菰(まこも)
手延めん」につきまして、マコモとの出会い、そして開発、販売にいたるまでの物語です。

平成23年4月4日に取材収録が行われました。
さてどのような収録風景だったのでしょう。どうぞご覧ください。

こちらから

s6385

司会者の速水さんと 弊社代表取締社長の前川常八です。
よろしくお願いします。

菰野の真菰(まこも)手延めんが伊勢神宮へ奉納。

菰野の真菰(まこも)手延めんが伊勢神宮へ奉納(平成22年6月24日)されました。

菰野の真菰手延べめん菰野の真菰手延べめん

ようこそ!スズガミネのホームページへ

元祖真菰手延べめん

商標登録出願
「マコモ」を地域資源として活用した麺を当社が最初に開発、商品化いたしました。

菰野町が勧める「おかえりなさい、夕焼け空に赤トンボ舞うマコモの里へ~健康食材マコモ活用プロジェクト」事業が、平成21年度中小企業補助事業「地域資源∞全国展開プロジェクト」に採択され、この事業の一環として、「菰野」の町名由来の「マコモ」を地域資源として活用した麺を当社が最初に開発、商品化致しました。

今回商標登録の出願を行い、「元祖真菰手延めん」「元祖真菰麺」のスズガミネとして
名に恥じないよう品質の向上に注力すると共に、町内産業の活性化に寄与できればと
思っております。

今後とも、スズガミネをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

菰野の真菰手延べめん新聞記事

手延べめんは文字通り人の感覚と手技により仕上げられましたもので良質な水と小麦粉を
昔ながらの道具により長い時間をかけ練り上げ、手で引きのばした味の芸術品でございます。

享保年間、伊勢の国朝明郡大矢知の里で産れ、父祖代々受け継がれた伝統の技を、
この地に流るる朝明川上流井出の里に祖父の代、水車にて小麦粉をひき
その粉で鈴ケ峰手のべめんを作り今日に至りました。

また、この度は菰野町商工会などによるマコモの特産品開発にともない、
真菰手延べめんを開発、販売いたしました。

どの商品も比類のないまろやかな舌ざわりと歯ごたえの良さはどなた様にも
必ずや御満足いただけるものと存じ、茲に自信を持ってお奨めいたします。

郵便番号:510-1311
三重県三重郡菰野町永井1754番地
電話:059-396-2211
FAX:059-396-2225


アクセスアップのホームページ元気会